北海道産の人気フルーツ 旬の果物の種類と特徴!通販でお取り寄せ出来る北海道のブランド 品種 でんすけ 夕張メロン..


”旬”をお届け!JAグループ、食のインターネットモール。

北海道の美味しい果物が食べたい!

スイカ、メロン、ハスカップの生産が盛んな北海道。でんすけスイカ、まっ赤なえくぼ、北のマドンナすいか、おつきさま、ゴジラのたまご、夕張メロン、富良野メロン、らいでんメロン、三笠メロン、月形メロンなどの品種、ブランドが有名です。こちらでは、ネット通販でお取り寄せ出来る北海道産の人気フルーツ、旬の果物をご紹介します。贈り物、ギフト、お土産、手土産、お見舞い、お祝い、お中元にも喜ばれる季節の果物がたくさん!

 

この投稿をInstagramで見る

 

辺銀暁峰(@pengingyoho)がシェアした投稿

pengingyoho
旨いすぎる夕張メロン降臨
毎年早苗さんに感謝🥲
#メロン
#夕張メロン

出典 Instagram

saihok.jp
いよいよ本格的な夏も目前!
待ちに待ったスイカの季節がやってきました♪

北海道当麻町の「でんすけすいか」は全国的にも有名なブランドスイカ🍉

真っ黒で大きくて迫力のある見た目はインパクト大!
中には、真っ赤でジューシーな果肉がぎっしり詰まっているんですよ~!
シャリシャリッときめ細かい食感と、ザクザクとした食べ応えがたまりません😆

暑い日にひんやりとしたスイカを食べると「夏だ~」という感じがしますね🎐
シャリシャリっと甘~いスイカは夏ならではのご馳走です♪

#でんすけすいか#スイカ#北海道当麻町#スイカ好きな人と繋がりたい#当麻町#北海道グルメ#北海道の夏#夏グルメ#北海道のここがえーぞ#北海道の美味しいもの#最北の海鮮市場

出典 Instagram

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kaori(@youmam118)がシェアした投稿

youmam118
Haskap💜
厚真町の山口農園でハツ🔰ハスカップ狩り💜

#ハスカップ#厚真町#山口農園#haskap#fruit#berry

出典 Instagram

イギーくん
イギーくん

ねえねえボンゾくん、北海道で人気のブランドフルーツ、特産品の果物ってどんなものがあるの?

ボンゾくん
ボンゾくん

北海道のフルーツといえば、スイカ、メロンが有名だよ。スイカなら、でんすけスイカ、まっ赤なえくぼ、北のマドンナ、おつきさま、ゴジラのたまご、メロンなら、夕張メロン、富良野メロン、らいでんメロン、三笠メロン、月形メロン.. たくさんあるんだよ!それじゃあ、僕も大好きな北海道の美味しいフルーツ、北海道特産の果物の種類と特徴をイギーくんと一緒に調べてみようね!

北海道産の人気フルーツ スイカ

でんすけすいか

 

この投稿をInstagramで見る

 

山根ひとみ(@madre_yamane)がシェアした投稿

madre_yamane
#でんすけすいか#北海道上川町#ふるさと納税返礼品#大玉すいか🍉#いい香り#めちゃくちゃ甘い#フルーツ続々届く

自力じゃ 持てない😊
大玉スイカ
包丁を入れたら
ピキーン🔪シューっと切れた
鮮度も、香り&甘みも最高💖

出典 Instagram

でんすけすいかの特徴

外皮は、つやつやと輝くように光る黒皮で、切ると鮮やかな真っ赤な果肉が溢れます。
締りのよい果肉のシャリシャリ感とみずみずしく、抜群の甘みを持つ『でんすけスイカ』。

“北海道を代表する高級ブランドスイカ”としてその品質と美味しさから、全国各地の高級百貨店や専門店からの引き合いも強く、今までに「日本農業賞」で大賞を受賞し、旭川の市場で行なわれた初せりでは1玉65万円もの価格がついたほの実力を持った北海道を代表するブランドスイカです。

苦心の末に開発したブランドスイカ
でんすけすいか誕生には、地元農家の苦労がありました。
昭和59年JA当麻の若手メンバーが米に代わる農作物としてスイカの品種改良に取組み、「ヨーロッパ原産の黒皮スイカ」と「日本の縞皮スイカ」を交配して改良し、経験を積み重ねて、苦心の末に開発したのです。
高品質のスイカを栽培するために、土づくり、ミツバチ自然交配など、スイカの栽培方法を統一し栽培されています。
『高品質のスイカをめざす』という思いが、生産農家全員に貫かれています。

生産者の熱い思いが、ブランド守る!
また、選荷でも厳しい基準を設けます。
検査糖度11度以上で、外観が良く、光センサーで空洞の有無まで、最新のセンサーと人間の目で厳しくチェックしたものだけを市場に流します。
この検査は、生産者の目の前で行われ、はじかれたものは、生産者自身の手で、廃棄処分させられます。
この厳しい品質管理こそが、最高級ブランドスイカを作り上げていくのです。

出典 株式会社 食文化公式サイト


でんすけすいかを楽天市場で探す

でんすけすいかをアマゾンで探す

でんすけすいかをヤフーショッピングで探す








”旬”をお届け!JAグループ、食のインターネットモール。

まっ赤なえくぼ

 

この投稿をInstagramで見る

 

marron(@jjmarron33)がシェアした投稿

jjmarron33
今年も届きました✨🙏✨
毎年 お友達が、
美味しいスイカ🍉を送ってくれます😍
有難いです😍😍😍🙏 .
ふらの の ”まっ赤なえくぼ”と言うスイカ🍉
このスイカ🍉美味しいんです😊😊😊
今日から、私の主食はスイカになりますwww😆
.
#スイカ #ふらの #まっ赤なえくぼ #watermelon #甘い #美味しい

出典 Instagram

まっ赤なえくぼの特徴

まっ赤なえくぼは、北海道富良野市で生産される、楕円形の縞皮スイカです。
品種名を「紅まくら」といい、締まりの良い果肉は、ほどよいシャリ感があります。
平均糖度は、約11~12度程度で、香りが良く、甘くフルーティーな果肉は、後味がたいへん爽やかです。

あまりにも甘さを感じるため、糖度を実測したところ、果肉中央部の糖度は、約12.5~13度ありました。
皮が硬くしっかりしていて、日持ちに優れていることも特徴で、贈答用のスイカとしても、年々人気が高まっています。

栽培にあたっては、1株につき1個の実だけを残して摘み取りし、残した実に栄養を集中させます。
空洞の発生率が少なく、秀品効率が良いため、品質が安定していることも大きな特徴です。
まだ、生産量が少ないため、地元の北海道でも、手に入れにくい品種のひとつです。

出典 楽天市場

まっ赤なえくぼを楽天市場で探す

まっ赤なえくぼをアマゾンで探す

まっ赤なえくぼをヤフーショッピングで探す








”旬”をお届け!JAグループ、食のインターネットモール。

北のマドンナすいか

 

この投稿をInstagramで見る

 

岩本 しのぶ(@3_le_trois)がシェアした投稿

3_le_trois
北海道のマドンナスイカ🍉が届きました。
5Lサイズで、約11㎏あります。

農家さんに直接お願いしていて、いつ届くのかはお任せ。
注文して、時期が近づくと、そわそわしながら待ちます。

冷やすのにとても時間がかかるので、クール便で注文。
おかげですぐに楽しめますが、切ると味が落ちていくので、届いたら大急ぎでお配りすることになります。

家人に頼んでまな板にのせてもらい入刀、切り立てのみずみずしいスイカを、お行儀悪くふたり並んでシンクに向かってかぶりつくのが我が家恒例。
冷たいのにとても甘く、ごくごくと果汁を飲み干す。
北海道の、土のエナジーをいただいているようです。
ありがたい。

ふう、と落ち着いたら、それぞれ携帯やLINEを使ってお裾分け襲撃、ちりぢりに飛びます。
あまりにも大きいので、助けていただかないと食べきれないのです。

皮付きの甘い果物は、食べた後も大切。
テーブルはすぐに拭き清めて、皮は水洗い、すぐに密封、お皿もシンクも水に流します。

家族で楽しむほんのつかの間の、スイカ仕事です。
仕事、て、食べるだけやんね!

#スイカ#マドンナすいか#jaふらの#天間農産本舗

出典 Instagram

北のマドンナすいかの特徴

「マドンナすいか」は、味の芸術品と絶賛されている 究極のスイカです。
糖度12度以上で、「マドンナ」 と呼ぶに相応しい、華麗な甘さと、締まった果肉を楽しむ事が出来ます。

出典 ノース物産株式会社公式サイト

北のマドンナを楽天市場で探す

北のマドンナをアマゾンで探す

北のマドンナをヤフーショッピングで探す








”旬”をお届け!JAグループ、食のインターネットモール。

おつきさま

 

この投稿をInstagramで見る

 

@minisakura0402がシェアした投稿

minisakura0402
北海道のスイカをいただきました
外側は縞がなく黒皮で中は真っ黄色で本当におつきさまと言う名前がピッタリのスイカでした
7kgの大きさがわかる様にと500円硬貨を右下の方に置いて撮ってみました
#北海道産 #月形産 #西瓜 #スイカ #OTUKISAMA #おつきさますいか #おつきさま #すいか #黄色いスイカ #黒皮 #クリームすいか #クリーム色 #お月様 #北海道 #いただき物

出典 Instagram

おつきさまの特徴

北海道月形町で栽培されているおつきさま西瓜は果皮が黒く果肉が黄色でとても珍しいスイカです。
平成3年に農家の柳さんが品種改良に取り組み、約7年の歳月をかけて改良し誕生したお月さま。

クリームスイカとも呼ばれるお月様すいかは大玉系では果皮が黒皮で果肉が鮮やかな黄色!
それまでも小玉でシマ模様の黄色スイカはありましたが大玉系で黒皮のクリームはありませんでした。

そこで西瓜農家の柳さんが月形町にちなんで、絶対に完成させようと試行錯誤を重ね
平成9年についに誕生!•商品名はおつきさまスイカですが品種登録名は大黒黄【だいこくおう】

黄色の果肉が個性的なおつきさま西瓜は果肉が比較的柔らかめで糖度は約11度で食味は
さっぱりとした上品な甘さが特徴です。

見た目のインパクトと確かな食味で人気が高まってきていますが、まだまだ生産者が少なく
主に北海道と首都圏の一部にしか出荷されていないので大変希少なすいかです

出典 浜中屋公式サイト

おつきさますいかを楽天市場で探す

おつきさますいかをアマゾンで探す

おつきさますいかをヤフーショッピングで探す








”旬”をお届け!JAグループ、食のインターネットモール。

ゴジラのたまご

 

この投稿をInstagramで見る

 

みいこ(@mii_ko315)がシェアした投稿

mii_ko315
夏といえば…スイカが大好きで毎日でも食べたいのですが…今年初めて 月形町特産のゴジラの卵 をいただきました✧︎✧︎
大きくて圧巻…大きさが分かるように包丁と並べてみました(笑)
大きいので、大味かと思いきや…今年食べたスイカ🍉いや今まで食べたスイカの中でもかなり上位の美味しさで、身のしっかりとした硬さ…あーまた食べたい♡実家と2軒で分けましたが私は2日に渡ってこの大きさの8分の1をペロッと食べました♡
もちろん夜中はトイレに起きることになりますが…
北海道に住んでいても、まだまだ食べた事がない美味しい果物が沢山あるなーと改めて思いました♡
コロナが落ち着いたら色々な直売所に果物を買いに道内で回りたいな♡
#月形#月形町#ゴジラの卵#ゴジラのたまご #スイカ#🍉#夏#果物#フルーツ

出典 Instagram

ゴジラのたまごの特徴

「ゴジラのたまご」は、1991年(平成3年)、月形町のわずか一農園が、栽培を開始したのがはじまりです。 果皮にしま模様が無く、ラグビーボールに似た楕円形の不思議な形は、“恐竜のたまご”を思わせ、生産者自ら「ゴジラのたまご」と名付けました。 ネーミングや外見に一瞬惑わされますが、後味はスッキリ、果肉はシャリシャリとして口当たりのよい昔ながらの食味が楽しめます。

出典 ホクレン公式サイト


ゴジラのたまごを楽天市場で探す

ゴジラのたまごをアマゾンで探す

ゴジラのたまごをヤフーショッピングで探す








”旬”をお届け!JAグループ、食のインターネットモール。

すいかのこと、もっと知りたい!

分類:ウリ科スイカ属
原産地:アフリカ地方
季節の分類:夏
多く出回る時期:5月~8月頃
国内の栽培面積:約9,970ヘクタール(2018年)
国内の年間出荷量:約27万6,500トン(2018年)
おもな産地:熊本県(約15%)、千葉県(約13%)、山形県(約10%)

夏の風物詩の1つ「スイカ」。よく冷えたスイカの甘い果汁とシャリシャリッとした食感は、暑さで疲れた体を癒してくれます。丸い大玉スイカや小玉スイカだけでなく、ラグビーボールのような形のものや、果皮が黒い「でんすけ」、果皮が黄色い「太陽スイカ」などスイカの種類はさまざま。ディスプレイ用として三角形や四角形のユニークな形のスイカも作られています。

※農林水産省ではすいかやメロン、イチゴを「果物」ではなく、「果実的野菜」として分類していますが、ここでは果物として紹介します。

スイカの歴史

スイカは紀元前5000年にはすでに南アフリカで栽培されており、3000年前のエジプトでも栽培が行われていました。10世紀には中国に伝わり、日本には16世紀後半頃に渡来したといわれています。

スイカの選び方(見分け方)

皮の黒と緑の縞模様がくっきり
ずっしりと重く、ツル付きはツルが緑色
ツルの付け根周辺が少しへこんでいる
音ではやや判断しづらい
カットすいかは種が黒く果肉が締まっている

スイカの種類

大玉すいか

ポピュラーなスイカで、甘くてシャリっとした歯触りのよい食感が楽しめます。おもな種類としては「縞王」や「富士光」、「早生日章」、「甘泉」、「祭ばやし」などがあります。 重さは平均3~5kgで大きいものでは7~9kgにもなります。

小玉すいか

サイズが1.5~3kgと小さく冷蔵庫に入れやすいスイカです。外見や味は大玉と変わりませんが、果皮が薄いので可食部分が多く甘味もあります。おもな種類に「紅小玉」や「ひとりじめ」、「姫甘泉」などがあります。

黄色すいか

果皮が緑で果肉が黄色のスイカ。クリームスイカともいわれます。かつては甘さが控えめでしたが、最近のものは糖度が高くシャリシャリとした歯触りが楽しめます。種類としては大玉で皮が黒い「おつきさま」のほか、小玉の「おおとり」や「ひまわり」などがあります。

マダーボール

ラグビーボールのような楕円形のスイカで皮が薄く甘味があります。大きさは2~4kgの小玉です。同じような形の種類に「姫まくら」、「紅まくら」などがあり、さらに皮が黒っぽい「黒美人(はちきん)」もあります。

でんすけすいか

深緑色の表皮を持つ一風変わったスイカで、みずみずしい真っ赤な果肉はシャリッとした食感で美味。高級スイカとして贈答品にもよく利用されます。出荷時期は7月上旬~8月中旬頃。似たような黒いスイカに「ダイナマイトスイカ」もあります。

角形すいか

その変わった風貌から一躍有名になった「四角スイカ」と「三角スイカ」。四角スイカはたまにお店で見かけることがありますが、三角スイカはほとんど見かけません。もしどうしても三角スイカを見たいという方は予約したほうがよいでしょう。ただし、いずれも観賞用で味は良くないとのこと。このほかに「人面スイカ」というものもあります。

太陽すいか

果皮が黄色くて果肉が赤色という珍しいスイカです。糖度は12度くらいあり、シャリシャリして甘味もたっぷり。大きさは1玉7キロ程度の大玉です。ほかに果皮の黄色いスイカとして、小玉で楕円形の「金のたまご」や、球形の「愛娘ひなた」というスイカもあります。

入善ジャンボ西瓜

富山県の入善町(にゅうぜんまち)が生産している楕円形の巨大スイカで、重さが15~20kgほどになります。「入善すいか」や「たわらすいか」とも呼ばれ、ジューシーで歯ごたえがあり上品な甘さです。かつては「黒部すいか」と呼ばれていましたが、昭和後期に名称を変更しました。7月下旬~8月上旬がシーズンで、わらじのような「さん俵」に包まれて出荷されます。

種なしすいか

第二次大戦後の日本で開発された種のないスイカ。食べやすいのが魅力ですが、生産に手間がかかることや、通常のスイカに比べて甘味が少ないなどの理由から普及しませんでした。しかし最近になって糖度が高くておいしい種なしスイカが開発され流通しています。

出典 果物ナビ公式サイト

北海道産の人気フルーツ メロン

北海道産メロンの特徴

夏のギフトとしても人気の高い北海道メロン。
まるでスイーツのような濃厚な甘みと芳醇な香り、ジューシーな食べ応えは、一度食べたら虜になるほど!

夕張メロンをはじめとして、メロンは屈指の北海道名物。芳醇な香りと上品で深い甘みが楽しめるため、近年は高級フルーツとして国内だけでなく海外の観光客にも知られるようになりました。

自然豊かな北海道で生産される野菜や果物はとっても美味しいです!
北海道は全国でも有数のメロンの産地として有名で、北海道内でもさまざまなエリアでメロンを生産しています。

出典 イオン北海道公式サイト LIVE JAPAN公式サイト

夕張メロン

safaia_maihime
毎年、湿度と気温が急に上がって、身体がそれについて行けないと思う頃、北海道から夕張メロンが届きます🎁なんという絶妙なタイミングか‼と、関心してしまいます。⁡
⁡夕張メロンの自然の甘さが身体中に染み渡り、それまでの疲労感がスルスルと消えていくのも感じます。⁡
これを送ってくれるのはドイツに住んでいた頃知り合った友人。⁡
⁡帰国してからは東京と北海道という距離のせいでで、数回しか会っていませんが、いつも心はあの頃のように近所にいるような感覚。⁡不思議です。⁡
⁡今年もご馳走様でした。⁡最高に美味しかったよー😍👍
⁡ #夕張メロン

出典 Instagram

夕張メロンの特徴

「日本一有名」といっても過言ではない、道産メロンです。北海道メロンの草分け的な存在で、種を金庫で保管し、地域で厳格な品質管理をして、夕張メロンブランドの味を守っています。果肉は軟らかくてジューシー、豊かな香りと深い甘みが楽しめて、メロンの王様と呼びたくなるような美味しさです。

旬の時期:6月~8月下旬

言わずと知れた、北海道メロンの代表格「夕張メロン」。
正式な品種名は「夕張キング」といいます。

「夕張メロン」とは商標名で、夕張市で作ったメロン以外は夕張メロンと名乗ることはできません。

毎年、市場の初セリでは初物に100~300万円の値が付くほど。
2020年5月24日に行われた初セリでは、最高価格の2玉500万円で落札されました!

果皮にはきれいな網目模様が入り、赤色に近い鮮やかなオレンジ色の果肉を持つ赤肉メロンです。
夕張メロンの一番の魅力は、何といっても濃厚な甘みと芳醇な香り。
ジューシーで滑らかな触感も美味しさを際立たせてくれます。

出典 イオン北海道公式サイト LIVE JAPAN公式サイト


夕張メロンを楽天市場で探す

夕張メロンをアマゾンで探す

夕張メロンをヤフーショッピングで探す








”旬”をお届け!JAグループ、食のインターネットモール。

ふらのメロン

kamifull.jp
【ふらのメロン】
寒暖の差が大きい上富良野町で甘く育った富良野メロン。甘く、ジューシーで爽やかな喉ごしを堪能できます。

#赤肉メロン #上富良野町 #富良野 #富良野メロン #メロン #北海道 #北海道グルメ #ふるさと納税 #ふらのメロン #赤肉メロン #上富良野町ふるさと納税 #赤肉メロン #夏ギフト

出典 Instagram

ふらのメロンの特徴

ラベンダー畑で有名な富良野エリアは北海道メロンの有名な産地の一つです。夕張メロンとは異なり、いくつかの品種を栽培しており、赤肉だけでなく青肉メロンも生産しています。富良野メロンは品種によって細かな差はありますが、全般的に果肉がしっかりして日持ちがし、平均糖度15度と強い甘みも特長です。果実の表面にハローキティの顔が彫り込まれた富良野産の赤肉メロンも限定発売されています。

メロンは、日中は太陽の日差しを浴び光合成で得た養分を果実に蓄え、夜は呼吸することで養分を使ってしまうのですが、夜の気温が下がることで呼吸が抑えられ養分が減りにくいため、一日の寒暖差が大きい富良野盆地は美味しいメロンができるのです。

旬の時期:5月中旬~10月頃まで

富良野エリアではさまざまな品種のメロンが栽培されており、それらの品種がまとめて「ふらのメロン」と呼ばれています
品種によって旬は多少違いますが、全体としては5月中旬から販売が始まり10月頃までロングランで楽しめます。

下記のような品種がふらのメロンとして生産・販売されています。

【赤肉メロン】
・ルピアレッド
高い糖度とジューシーでまろやかな口当たりが魅力の品種。
皮の網目模様が細かいのも特徴です。

・ティアラ
果肉がしっかりとしていて肉厚。
高い糖度を持ちながら収穫後の日持ちもよい品種です。

【青肉メロン】
・キングメルティ
高い糖度と滑らかな果肉、そして芳醇な香りで人気の高い品種。
栽培が短く日持ちも短いので、旬の時期は短めで流通量も少ない高級品種です。

・天恵
北海道を代表する青肉メロンのひとつ。
さわやかな甘さと上品な舌触り、みずみずしいグリーンの果肉が特徴的な品種です。

そのほかレノン、R113、妃、黄美香、キスミーなど

出典 JAふらの公式サイト イオン北海道公式サイト LIVE JAPAN公式サイト


ふらのメロンを楽天市場で探す

ふらのメロンをアマゾンで探す

ふらのメロンをヤフーショッピングで探す








”旬”をお届け!JAグループ、食のインターネットモール。

らいでんメロン

 

この投稿をInstagramで見る

 

shih☺︎(@s.camp_life)がシェアした投稿

s.camp_life
函館朝市へ。
らいでんメロンが時期だそうです。
めちゃくちゃ甘かった✨

#函館朝市
#函館
#函館グルメ
#グルメスタグラム
#らいでんメロン

出典 Instagram

らいでんメロンの特徴

積丹半島の西側、日本海に面した共和町・雷電で生産されているのがらいでんメロン。道内ではすいかの産地として有名ですが、メロンも果汁たっぷりで甘みがあり上質と評判が高いです。雷電エリアでも赤肉と青肉の品種を栽培していますが、とろけるような食感の赤肉が人気。

旬の時期:6月下旬~10月頃

共和町は夕張、富良野とともに北海道の3大メロン産地のひとつと言われています。

らいでんメロンは赤肉種の「らいでんルピアレッド」「らいでんレッド01」「らいでんレッド113」「らいでんレッドティアラ」、青肉種の「らいでんクラウン」の計5種の品種がラインアップ。
芳醇な香りと滑らかな食感、ジューシーでとろけるような甘みが魅力のメロンたちです。

出典 イオン北海道公式サイト LIVE JAPAN公式サイト


らいでんメロンを楽天市場で探す

らいでんメロンをアマゾンで探す

らいでんメロンをヤフーショッピングで探す








”旬”をお届け!JAグループ、食のインターネットモール。

三笠メロン

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yu__con(@yyk9605)がシェアした投稿

yyk9605
今年初 地物のメロン🍈
産地なので手頃なお値段で食べれます💕
夕張メロンの濃厚な甘さと違って、糖度は同じくらいだけど、さっぱりした甘さ🍈 私は食べ慣れているこの甘さが大好き💚💚
·
·
#メロン #北海道メロン#地物 #産地 #地物メロン#赤肉メロン #三笠メロン #北海道の夏の味#北海道の夏の味 #直売#産地直売 #フルーツ #dessert #fruits #melon#ilovemeron

出典 Instagram

三笠メロンの特徴

旬の時期:7月上旬~8月上旬
三笠市内で生産されるメロンブランドです。
IKメロンという赤肉品種は強い甘みと風味、とろけるような触感が魅力のメロン。
旬の時期は短いですが、北海道の太陽の恵みをぎゅっと閉じ込めた甘さが特徴。
北海道の短い夏を象徴するようなメロンですね。

以下のような品種が生産されています。

・ルピアレッド
鮮やかなオレンジ色で、なめらかな食感のメロン

・摩周レッド
ルピアレッドに似た食感の赤肉メロン

・IKメロン
強い甘みと風味、とろけるような触感が魅力のメロン

出典 イオン北海道公式サイト

三笠メロンを楽天市場で探す

三笠メロンをアマゾンで探す

三笠メロンをヤフーショッピングで探す








”旬”をお届け!JAグループ、食のインターネットモール。

月形メロン

 

この投稿をInstagramで見る

 

kiritori. no war(@kiri__tori)がシェアした投稿

kiri__tori
✂︎

月形メロンを
いただきました

親戚の畑で作ってる
月形メロン
とーっても美味しいんですょ

北海道は
夕張メロンだけでは
ありません…☝️



#月形メロン#メロン#くだもの#北海道#月形#日々#暮らし
#melon#fruit#instagramjapan#igersjp#rsa_ladies#globalladies#rsa_social#rsa_nature#rsa_minimal#minimalmood#minimalist#nature#nature_perfection#tv_living#click_vision#ig_minimalshots

出典 Instagram

月形メロンの特徴

旬の時期:6月中旬~9月中旬
札幌から1時間弱の距離にある道央の町、月形町で作られるメロンブランド。
はちきれんばかりのみずみずしさと強い甘みは寒暖差の激しい土地ならでは。

月形メロンとしては下記の2品種が生産・販売されています。

・月雫(MK-127)
清涼感たっぷりの青肉メロン。
とろけるような甘みと上品な香りが爽やかなハーモニーを奏でます。

・北の女王(ルピアレッド)
爽やかな甘さと芳醇な香りの赤肉メロン。
高い糖度と日持ちの良さを誇り、「北の女王」の名にふさわしい逸品です。

出典 イオン北海道公式サイト

月形メロンを楽天市場で探す

月形メロンをアマゾンで探す

月形メロンをヤフーショッピングで探す








”旬”をお届け!JAグループ、食のインターネットモール。

メロンのこと、もっと知りたい!

分類:ウリ科キュウリ属
原産地:東アフリカ地方、中近東地方
季節の分類:夏
多く出回る時期:4月~9月頃
国内の栽培面積:約6,630ヘクタール(2018年)
国内の年間出荷量:約13万8,700トン(2018年)
おもな産地:茨城県(約26%)、熊本県(約14%)、北海道(約14%)

メロンは果肉の色によって「赤肉系」、「青肉系」、「白肉系」に分けられます。赤肉は夕張メロンやクインシーメロンがよく知られていて、青肉ではアールスメロンやアンデスメロンなどが有名。また、白肉にはホームランメロンなどがあります。

さらに、網の有無によって「ネット系」、「ノーネット系」にも分けられます。ネット系メロンは、成長過程で果肉が果皮よりも大きくなろうとして、そのときに果皮がひび割れてしまいます。このひび割れをふさごうとしてできたコルク層がネットになるのです。一般的には、ネットの模様が均等であるほど良品とされ商品価値が高くなります。

メロンの栽培法にはガラス温室、ビニールハウス、トンネル栽培、露地栽培がありますが、国内では多くの品種がハウス栽培とトンネル栽培で作られています。またガラス温室ではアールスメロン(マスクメロン)など高級メロンが栽培されています。

※農林水産省ではメロンやスイカ、イチゴを「果物」ではなく、「果実的野菜」として分類していますが、ここでは果物として紹介します。

メロンの歴史

ヨーロッパにおけるメロンの歴史は古く、古代エジプトや古代ギリシャにおいてメロンの仲間が栽培されていたことが分かっています。しかし、メロンは暖かい地方でしか栽培できなかったため、気候のそぐわない北ヨーロッパ地域で栽培が行われるようになったのは14~16世紀以降といわれています。

日本で現在のような温室メロンが生産され始めたのは大正時代になってからですが、少なくとも弥生時代にはすでにメロンの仲間「マクワウリ」が栽培されていたようです。それを裏付ける証拠として、日本各地の遺跡から土器などとともにマクワウリの種が見つかっています。

メロンの選び方(見分け方)

熟すと甘い香りがしてお尻に少し弾力
ツル付きはツルがしなびたら完熟
熟すと果皮が少し黄色みがかるものも
均等の取れた丸い形で重量感がある
ネットメロンは網目が細かく盛り上がっている

メロンの種類

マスクメロン(アールス)

高級メロンの代名詞でもあるマスクメロンですが、じつは「マスク」は品種名ではなく、麝香(じゃこう)の香りがする「musk」からきています。「アールスフェボリット」など香りのよいアールス系メロンを総称してマスクメロンといい、静岡県では独自改良した高品質なものを「クラウンメロン」として出荷しています。

夕張メロン

正式な品種名は「夕張キング」といい、親は「アールス・フェボリット」と「スパイシー・カンタロープ」で1961年(昭和36年)に命名されました。「夕張メロン」という名前は夕張市農業協同組合の登録商標で、この農協が定めた規格基準をクリアしたものだけに付けられます。果肉はオレンジ色で甘味が強く、果汁も豊富です。ただ、日持ちはあまりよくありません。

アンデスメロン

大きさは少し小ぶりで果皮に細かい網が入り、果肉は緑色でややかたく、味と香りはマスクメロンに似ています。価格がお手頃なことから人気が高く、ハウス栽培の主要品種となっています。親は「アールス系」×「不詳」。ちなみにアンデス山脈とは関係なく、発売当初(1977年)の「安心ですメロン」という名前の候補が由来です。2015年には赤肉の「赤いアンデス」も登場しました。

クインシーメロン

果肉がきれいなオレンジ色のネット系赤肉メロンで、なめらかな口当たりと深みのある甘さが特徴。ジューシーで甘い香りがします。シーズンは5~7月頃。平成に入ってから普及しました。

アムスメロン

やや楕円形で果皮は濃い緑色をしていて、網目が荒く溝のような縦じまがあるのが特徴です。果肉は淡緑色で甘味があり果汁も豊富。1974年(昭和49年)に発表されました。6月頃から出回ります。

タカミメロン(貴味メロン)

網目が細かくネットの盛り上がりが浅いのが特徴。果肉は緑色で糖度が15度前後と高くさわやかな甘味があります。果肉がややかためなので日持ちがよいのも魅力。1990年(平成2年)に発表されました。

オトメメロン

2000年(平成12年)に登場した青肉メロンです。果皮のネットが緻密で、果肉は薄い黄緑色をしています。果肉はみずみずしく糖度も高めで、さわやかな香りと甘味が味わえます。出荷時期は4~6月頃。

ルピアレッド

赤肉種で果皮のネットが細かく、おもに北海道で栽培されています。果汁が豊富でまろやかな甘さがあり、果肉がしっかりしているので日持ちも良好。北海道のブランドメロンである「らいでんメロン」や「富良野メロン」はいくつかの品種を扱っていますが、ルピアレッドもその1つです。ほかの品種に比べて熟期が早く、7~8月頃に出荷されます。

プリンスメロン

プリンスメロンは西洋種のメロン「シャランテ」とマクワウリの一種「ニューメロン」を交配して育成した品種です。果肉は黄緑色~淡いオレンジ色で甘味が強く、果皮がツルっとしていてサイズはやや小ぶり。1962年(昭和37年)に発表され、かつてはメロン市場のシェア1位でした。1970年代以降にさまざまな品種が登場したことで生産量は減少していますが、今でも人気のあるメロンです。

ホームランメロン

ホームランメロンは皮が乳白色でツルツルとしたノーネットメロンです。白肉の「ハニーデュー」と緑肉の「ハニーデュー」を掛け合わせて誕生しました。果肉も白く、口当たりはなめらかで上品な甘味があります。おもに熊本県や茨城県などで栽培されていて、出回り時期は3月から7月頃。「ホームランスターメロン」と表記されることもあります。

ハニーデューメロン

輸入メロンの大半を占めているのがこの品種で、ほとんどはメキシコ産とアメリカ産です。果皮が白くて、果肉は淡緑色のものと薄いオレンジ色のものがあります。まろやかな甘味で果汁が多く、果肉はややかたくて香りは少なめです。「ハネデューメロン」や「ハネジューメロン」などとも呼ばれています。

キンショーメロン

キンショーメロン(キンショウメロン)は「スペイン系メロン」と黄色い「マクワウリ」から誕生したメロンです。やや縦長の楕円形で、皮は濃い黄色をしていて網目がなく、果肉が白いのが特徴。肉質はややかためで歯ごたえがあり、さっぱりとした甘さです。4月頃から7月頃に店頭に並びます。

レノン

果肉が濃いオレンジ色で、果皮に細かい網目のあるネットメロン。2005年(平成17年)に登場した品種です。果汁が豊富で甘味が強く、種の部分が少なくて果皮が薄いため可食部分が多いのが特徴。日持ちのよさも魅力のひとつです。6月上旬頃から出回ります。

キスミー

1995年(平成7年)に誕生した緑肉系のネットメロン。「アールス系メロン」と「露地ネットメロン」から誕生した品種で、緑色の果皮に細かい網模様が入ります。上品な甘さで香りがよく、なめらかな口当たりが特徴です。シーズンは6月から9月頃。

肥後グリーン

果皮が濃い緑色のネットメロンで、名前の通り熊本県の特産です。やや大玉で果肉は黄緑色。糖度は15度以上と甘く、熟すとやわらかくてみずみずしい食味が楽しめます。5月下旬頃から収穫され7月頃まで店頭に並びます。

出典 果物ナビ公式サイト

北海道産の人気フルーツ ハスカップ

ecolovillage
『不老長寿の秘薬「ハスカップ」』…

「ハスカップ」が少し採れたのでハスカップのソースを作ってみました。

まだ木が一本しかないのでそれほど沢山採れませんがデザートの飾りやジャムなどに使え重宝しています。

とても栄養価が高いようで不老長寿の果実とも言われています。

何気なく今日、加工しましたがなんと今日7月7日はハスカップの日だそうです。

昨日の投稿もそうでしたが知らないことが沢山ある事にはあきれてしまいます。

#エコロヴィレッジ #オーガニックガーデンファーム #ハスカップ #不老長寿の秘薬 #栄養価の高い果実 #自給自足の暮らし #手作りの楽しみ

出典 Instagram

北海道産のハスカップの特徴

ハスカップはスイカズラ科の日本北海道の貴重な果実​でアイヌの不老長寿の実として有名なフルーツです。Honeyberry ハニーベリーの別名もあります。

北海道の特産果実として名を広めてきている「ハスカップ」は、その鮮烈な酸味を活かしジャムやお菓子に使われています。

「ハスカップ」という可愛らしい名前の由来は、アイヌ語の「ハシカプ=枝の上にたくさんなるもの」からきています。
その「ハスカップ」はもともと、サハリンやシベリアなど寒冷地を源流とする、北方系植物でした。
北海道へは、シベリアの渡り鳥によって種子が運ばれたことにより普及されたといわれています。

ハスカップは一般的に5月中旬から6月中旬にかけて、筒状の白い花をふたつずつ組みになって咲かせ、この根元に黄緑色の実が生り、のちに青紫色の果実へと成長します。

鮮烈な酸味をもつ「ハスカップ」は、小さい実の中に様々な栄養素がギュッと詰まった、「不老長寿の果実」と呼ばれるほど健康によいとされる果実です。

出典 ハスカップ協会公式サイト もりもと公式サイト


ハスカップを楽天市場で探す

ハスカップをアマゾンで探す

ハスカップをヤフーショッピングで探す








”旬”をお届け!JAグループ、食のインターネットモール。

日本全国の美味しい果物

北海道の美味しい果物

青森県の美味しい果物

山形県の美味しい果物

栃木県の美味しい果物

茨城県の美味しい果物

千葉県の美味しい果物

長野県の美味しい果物

山梨県の美味しい果物

岡山県の美味しい果物

福岡県の美味しい果物

熊本県の美味しい果物

宮崎県の美味しい果物

沖縄県の美味しい果物

Red Doorsが運営するサイト

スイーツ、グルメ等の情報が満載!開け、赤門!

日本の食を探る!日本の食卓

日本酒、地ビールなどをご紹介します。Red Doors Japan

素敵なファッションやインテリア、グッズをご紹介します。Red Doors Gallery

タイトルとURLをコピーしました