鹿児島県の人気スイーツと通販でお取り寄せしたい鹿児島のお菓子!白熊菓琲のかき氷 明石屋の軽羹 薩摩蒸氣屋のかすたどん..

白熊菓琲のかき氷、明石屋の軽羹、薩摩蒸氣屋のかすたどん、平田屋や仙巌園のぢゃんぼ餅.. 鹿児島県で人気のスイーツ、通販でお取り寄せしたい、ギフトやお土産にもおすすめの、鹿児島名産のお菓子をご紹介します。

イギーくん
イギーくん

ねえねえボンゾくん、鹿児島県で人気のスイーツ、お菓子ってどんなものがあるの?

ボンゾくん
ボンゾくん

白熊菓琲のかき氷、明石屋の軽羹、薩摩蒸氣屋のかすたどん、平田屋や仙巌園のぢゃんぼ餅.. たくさんあるよ!それじゃあ、僕の大好きな鹿児島のおいしいスイーツ、お菓子をイギーくんにも教えてあげるね!

鹿児島県で人気のスイーツ、お菓子を食べる、買うならここがおすすめ!

白熊菓琲のかき氷

 

この投稿をInstagramで見る

 

kicolog ✯関西(@kico.log)がシェアした投稿

kico.log

“天文館むじゃき”さん
(白熊菓琲)

鹿児島といえば白熊🐻‍❄️

鹿児島に行くなら
絶対食べたかった本場の白熊✨

創業72年の白熊発祥のお店へ

*スペシャル白熊
*ストロベリーベビー白熊

せっかくなら
スペシャルと意気込んで注文
あまりのでかさにびっくり!笑

ベビーでも普通のかき氷
ぐらいの大きさでした

暑さもありテイクアウト
コーナーも店内も大人気✨

📍 : #白熊菓琲

出典 Instagram

住所:鹿児島県鹿児島市千日町5-8 天文館むじゃきビル 1F
お問い合わせ:099-222-6904

一般的に「白熊」とは、削りたての氷に練乳をかけ、フルーツや豆類を盛り付けたかき氷の事を言います。鹿児島を中心に、今や南九州の夏の風物詩として、多くの人に知って頂けるようになりました。

出典 白熊菓琲公式サイト

口コミ

『鹿児島名物!秘伝の自家製ミルクが美味しさを際立たせるかき氷✨』

▶オススメPoint *☆
・上から見ると白熊の形をしていて、とても可愛らしい!
・自家製の秘伝ミルクがかき氷とマッチしており、ふわっとした食感のかき氷が楽しめる!
・色々な種類の白熊があって、何度行っても楽しめる!

▶正直な感想☺
鹿児島の中心部にある鹿児島名物『白熊』
70年以上も白熊には歴史があり、鹿児島に行ったなら食べるしかない!
秘伝の自家製ミルクがかき氷の味を口触りよくさせており、しつこさが無く飽きずに楽しめる
サイズもベビーサイズとレギュラーサイズがあり、お好みで選べます。
ベビーサイズが普通のかき氷くらいの大きさになので、一人で食べるならベビーサイズがオススメです。
テイクアウトで注文して食べる事も出来るので軽く食べるのにもオススメです。
色々な種類の白熊あるので何度行っても楽しむ事が出来ます。
是非、鹿児島に行ったら食べてみて下さい!

出典 食べログ

明石屋の軽羹

akashiya_1854
★鹿児島銘菓「軽羹饅頭(かるかんまんじゅう)」風味豊かな軽羹で北海道産小豆こしあんを包んだ饅頭です。
#鹿児島#明石屋#かるかん#かるかん饅頭#和菓子#お土産

出典 Instagram

住所:鹿児島県鹿児島市金生町4-16
お問い合わせ:099-226-0431

安政元年、時の藩主島津斉彬公のお声掛かりで生まれた銘菓「軽羹」(かるかん)。自然薯(天然の山芋)と米の粉と砂糖だけで作られる素朴な味は、質実剛健の薩摩気質を映し出す郷土菓子として永く人々に親しまれてきました。こだわりの素材と伝統の製法でふるさとの温もりを今に伝える明石屋 の軽羹。その独特の風味と白く凛とした姿に清廉潔白な「薩摩の心」が宿ります。

出典 明石屋公式サイト

口コミ

鹿児島銘菓『軽羹』で有名な老舗和菓子店!

創業安政元年(1854年)、鹿児島銘菓『軽羹(かるかん)』で有名な老舗和菓子店。

軽羹とは、自然薯などの山芋を生地に使った羊羹の形をした和菓子。
空気をたっぷり含んで蒸され、ふんわりと柔らかい食感が特徴。

軽羹という名前は「軽い羹(羊羹)」という意味から来たと説があるそうですが、中国系から由来しているらしく、はっきりとはわからないようです。

鹿児島で生まれたお菓子と言われており、元禄12年(1699年)に島津家二十代綱貴の50歳祝いの席に用いられたのが最も古い記録で、約300年前のことだそうです。

それ以後の記録も婚礼・年始・賀儀など祝いの席や重要な日に登場しており、軽羹はとても格式高いお菓子だったとか。

明石屋の歴史は、薩摩藩主島津斉彬公が江戸で製菓業を営んでいた明石屋初代となる八島六兵衛翁を鹿児島に招いたことが始まり。

六兵衛翁は薩摩の山芋の良質さに着目し、研究を重ねて類稀な美味しさの軽羹を創製。

六兵衛翁の作るお菓子は「明石屋菓子」と呼ばれ評判となり、島津家の御用菓子司として珍重されたそうです。

『明石屋』の屋号は、八島六兵衛翁が明石出身だったことに由来するとか。

明石屋は現在、鹿児島市内の本店の他、県内に多数店舗を展開。

軽羹といえば明石屋というほど有名なお店だと思いますが、何気にまだ買ったことはありませんでした。笑
随分前に軽羹饅頭だけお土産で食べたことがあります。

今回は本店に行ってみることに。
本店は朝日通駅からすぐ近くで、百貨店山形屋の北筋にあります。

この日はゴールデンウィークの祝日金曜日、お店には16時頃の訪問。
店内はお客さんがチラホラいるくらいで混雑はなし。

1階はお菓子売場、2階は喫茶コーナーになっていました。

売り場の写真はごく一部。
商品ラインナップはホームページで確認できます。

今回は軽羹を買いにきましたが、基本は一本の棹菓子のため、ちょうど良いばら売りというのがありません。

比較的小型のものを5枚に切り分けたものはありましたが、これもセットでの販売のため、最安値でも1188円となかなか高価です。

今回は5枚入りを購入し、あとは大好きな軽羹饅頭と、高麗餅というお菓子を購入。

【かるかん 5枚】1188円(税込)
原材料は砂糖、米粉、山芋ととてもシンプル。
しっとりフワッとした柔らかさに、モチッとした弾力を兼ねた食感。
山芋特有の粘りのような舌触りがとても独特。

優しい甘さにほんのり広がる山芋の風味。
シンプルで素朴なお菓子なのに、とても奥深い味わいで美味しすぎました。

【かるかん饅頭】162円(税込)
むしろお土産などではこっちの方が定番と思われる、人気のかるかん饅頭。

割と最近のお菓子と思っていたのですが、意外にも誕生は軽羹の約150年後、弘化3年(1846年)に登場した記録が残っているそうです。

山芋の風味広がるモチッとした軽羹生地の中に、甘さ強めで香り高い滑らかなこし餡。

軽羹生地の美味しさはもちろん、あんことの相性も抜群で最高です。

【高麗餅】270円(税込)
読み方は「これもち」だそうです。
こちらも鹿児島に古くから伝わる銘菓の一つで、小豆と餅粉などを原料にした蒸菓子。

見た目はフワッとしたチョコカステラのようですが、モチッとした歯触りにボロッと崩れる、かたくて密度の高い独特の食感に驚きます。
小豆の風味も芳醇で、なんだかクセになる面白美味しいお菓子でした。

明石屋の軽羹、本当に美味しかったのでまた鹿児島に行った時は買って帰りたいところ。

また、明石家は「Patissrie el mundo」という洋菓子店も展開しているそうなので、こちらも気になります。

ご馳走様でした!

出典 食べログ

薩摩蒸氣屋のかすたどん

kagoshima_omiyage
カスタードクリームをふんわり生地で包んだ〈薩摩蒸気屋〉の人気洋菓子です。
かすたどん/薩摩蒸氣屋

出典 Instagram

住所:鹿児島県鹿児島市東千石町13-14
お問い合わせ:099-222-0648

おしゃれな銘菓
かすたどん

鹿児島県産の卵をたっぷり使ったカスタードクリームを
ふんわりスポンジで包み可愛く仕上げました。
とろりとしたカスタードクリームのソフトな風味が特徴の蒸し菓子です。
お子様からお年寄りまで喜ばれる味が
ほのぼのと口に広がります。

出典 薩摩蒸氣屋公式サイト

口コミ

【薩摩蒸氣屋 菓々子横丁】名物『かすたどん』はカスタードも甘ったるさ無く抜群の美味しさ!

本日訪問したのは薩摩蒸氣屋 菓々子横丁。

薩摩蒸氣屋 菓々子横丁は、鹿児島県鹿児島市天文館通りに位置する和菓子専門店です。

薩摩蒸氣屋 菓々子横丁は、鹿児島を代表するお土産『かすたどん』をいただくことが出来る店舗です。

かすたどんは、鹿児島県産の卵をたっぷり使ったカスタードクリームを、ふんわりスポンジで包み仕上げた和菓子。

薩摩蒸氣屋は、鹿児島を中心に九州で20店舗以上の店舗展開をしている名店となっており、私も福岡中洲で何度か訪問したこともあるお店。

かすたどんは未だに食べたことがなかったので鹿児島でも訪問することとしました

かすたどん
生地は空気感ある軽やかさでカスタードは甘ったるさ無く、とても食べやすい。お土産としてしっかりと美味しさも追求されている。

以上、想像よりもかなり美味しく素晴らしいお土産でした。ご馳走様でした。

出典 食べログ

平田屋のぢゃんぼ餅

 

この投稿をInstagramで見る

 

nisshi-💕(@rodem_rodem2424)がシェアした投稿

rodem_rodem2424
ぢゃんぼ餅 平田屋の両棒餅(*´꒳`*)。焼きたてをペロリと完食♪( ´▽`)。美味しかった☆☆☆ #おやつ #おやつ部 #おやつタイム #おやつの時間 #おやつtime #スイーツ部 #スイーツ巡り #スイーツ好き #スイーツテロ #スイーツデ部 #スイーツ #甘味 #甘味処 #ぢゃんぼ餅 #和菓子 #餅 #鹿児島 #ぢゃんぼ餅平田屋 #カフェ #郷土料理 #平田屋 #両棒餅

出典 Instagram

住所:鹿児島県鹿児島市吉野町9673
お問い合わせ:099-247-3354

口コミ

やはり旨し

前回の鹿児島旅行でも訪問したお店

周辺には同種のお店がいくつかあるので
ジャンボ餅の食べ比べもいいかなと思ったが
こちらのお店の味が忘れられなくて
やっぱりこちらに再訪。

ランチ後だったので
一皿のオーダー

一皿でしっかりボリュームあるので
個人的にはシェアで全然問題ないと思う

一口食べると
独特の風味が口中に広がります

うーん
これこれ

これ美味しいんだよねー

これはみんなに食べてもらいたい
鹿児島にきたら
ジャンボ餅ですよー

出典 食べログ

仙巌園 両棒餅屋のぢゃんぼ餅

welcomekagoshima
仙巌園の名物【両棒餅】ぢゃんぼ餅は2本の串がささった一口大のお餅😋鹿児島の薩摩武士に古くから愛されてきました✨

#仙巌園#ぢゃんぼ屋#両棒餅屋#磯名物#両棒餅#ぢゃんぼ餅

出典 Instagram

住所:鹿児島県鹿児島市吉野町9700-1 仙巌園
お問い合わせ:099-247-1551

薩摩武士に愛された両棒餅

仙巌園の名物ぢゃんぼ餅は、2本の串がささった一口大のお餅で、江戸時代より愛されてきました。
ぢゃんぼ餅は、餅に2本の竹串をさしており、この形は、武士が腰に大小の刀を2本さす姿からきていると伝わっています。昔から愛されてきた、素朴な鹿児島名物をご賞味ください。

出典 仙巌園公式サイト

口コミ

鹿児島:仙巌園の両棒餅

仙巌園は島津家の別邸で、今は豪快な大名庭園として開放されています。
大河ドラマ「西郷どん」で一躍有名になりましたが、私は初めての訪問となりました。
庭園の美しさもさることながら、そこから見える桜島の眺望がなんとも素晴らしい。
鹿児島県民が心の拠り所とされているのがよくわかる象徴的な存在なんでしょうね。

そんな仙巌園の名物に両棒餅があります。
両棒餅と書いて「ぢゃんぼもち」と読むそうで、これは難読の一種ですね(笑)。
私たちはこれの6本入り310円(税込)を買い、店内で家内とシェアしていただくことにしました。
タレはしょうゆ、みそ、こくとうの三種類から選びますが、この日はしょうゆのみの販売でした。
直径4cmほどのお餅に焼き目をつけて二本の太めの竹串に差し、しょうゆ味のみたらしのタレにつけたものでした。
この二本の竹串がお侍さんの二本差しに似ていることから「両棒」と名付けられたんだそうな。
みたらし団子と同じ味わいで、ややお餅がザラっと感じるのは、米粒を食感を残しておられるからなのでしょうか。
素朴な味わいで美味しいものですね。

ごちそうさまでした。

出典 食べログ

通販でお取り寄せ出来る鹿児島県の人気スイーツ ギフトやお土産におすすめしたい鹿児島名産のお菓子

【ふるさと納税】【明石屋】軽羹(かるかん)饅頭・軽羹詰合せ

老舗の暖簾を守りながら、和菓子をつくり続けて百六十有余年。その積み重ねてきた時代の中で今もなお愛され続ける和菓子を厳選しました。鹿児島の代表銘菓「軽羹饅頭」職人の技が生きる伝統の味わいをお楽しみください。

商品説明
名称 【明石屋】軽羹(かるかん)饅頭・軽羹詰合せ
内容量 軽羹饅頭 10個、軽羹 5個
賞味/消費期限 製造から常温8日
原材料 軽羹饅頭:砂糖(国内製造)、米粉(国産)、山芋、小豆  軽羹:砂糖(国内製造)、米粉(国産)、山芋

出典 楽天市場

まんじゅう 薩摩 軽羹 鹿児島 お菓子 とらや 徳重製菓とらや かるかん饅頭 10個

ふんわり、もっちりとした食感とすっきりした甘さが好評

商品説明
原材料名 砂糖、小豆あん(生あん、砂糖、オリゴ糖、麦芽糖、水あめ)、米粉(国産)、山芋(国産)、マルトオリゴ糖、トレハロース

内容量 10個
賞味期限 別途商品ラベルに記載
保存方法 常温にて保存してください
アレルギー表示 山芋
メーカー名 国分とらや(有限会社徳重製菓とらや)
鹿児島県霧島市国分中央1-7-54

口コミ

・これぞかるかん! と、言う感じで 美味しく食べられました。

出典 楽天市場

薩摩蒸気屋 かすたどん(16個入)

鹿児島産の卵をたっぷり使ったカスタードクリームをふんわりスポンジで包み込み可愛く仕上げました。トロリとしたカスタードクリームのソフトな風味が特徴の蒸し菓子です。お子様からお年寄りまで喜ばれる味がほのぼのとお口に広がります。又、冷たく凍らせますとシャーベットのようになり、一層おいしくお召し上がり頂けます。

内容量 16個
賞味期限 発送日より10日
商品サイズ 直径約6.5cm×高約3cm、約50g
箱サイズ 縦32.3cm×横16.5cm×高8cm、1060g
保存方法 直射日光・高温多湿を避け冷暗所にて保存してください。
原材料 卵・砂糖・小麦粉・水飴・植物油脂・麦芽糖・澱粉・脱脂粉乳・乳蛋白・トレハロース・食塩・調味料(アミノ酸)・乳化剤(大豆由来)・膨張剤・増粘多糖類・香料・酸味料・着色料(V.B2・カロチン)
製造販売者 株式会社薩摩蒸氣屋
鹿児島県鹿児島市東千石町13-14

口コミ

・美味い!
フワフワとしていて中のカスタードも美味しくてつい食べ過ぎてしまいます。
値段も手頃な価格かなと思いました。

・カスタードが違う
ほかの似たようなカスタードが入ったお菓子と圧倒的に違うのがカスタード。
ずっしりとしていて濃厚。かすたどんを一度食べると、似たようなお菓子では物足りなく感じます。

出典 楽天市場

薩摩蒸気屋 かるかん饅頭(16個入)

薩摩銘菓かるかんに国内産の小豆あんが入ったおまんじゅうです。
山芋をふんだんに使用し、伝統の味と匠の技のこもった逸品です。

内 容 量
16個
賞味期限
発送日より8日
原 材 料
砂糖・米粉・小豆・山芋・還元麦芽糖水飴・オリゴ糖・トレハロース・麦芽糖
製造販売者
株式会社薩摩蒸氣屋

口コミ

・山芋感たっぷり
十数年ぶりに食べましたが、友達にも好評で山芋感あり美味しい美味しいと言ってました。
また注文したいと思います。値段も手頃な価格でした。

出典 食べログ

日本全国の美味しいお菓子

北海道の美味しいお菓子

青森県の美味しいお菓子

岩手県の美味しいお菓子

宮城県の美味しいお菓子

秋田県の美味しいお菓子

山形県の美味しいお菓子

栃木県の美味しいお菓子

茨城県の美味しいお菓子

群馬県の美味しいお菓子

埼玉県の美味しいお菓子

千葉県の美味しいお菓子

神奈川県の美味しいお菓子

長野県の美味しいお菓子

佐賀県の美味しいお菓子

大分県の美味しいお菓子

熊本県の美味しいお菓子

鹿児島県の美味しいお菓子

沖縄県の美味しいお菓子

Red Doorsが運営するサイト

スイーツ、グルメ等の情報が満載!開け、赤門!

日本の食を探る!日本の食卓

日本酒、地ビールなどをご紹介します。Red Doors Japan

素敵なファッションやインテリア、グッズをご紹介します。Red Doors Gallery

タイトルとURLをコピーしました